オリジナルクッションを1個から製作・こだわりのハンドメイド

「sing thing sing」のオリジナルクッション

「sing thing sing」のオリジナルクッションは、インターネット経由で写真を送るだけで作れるオンリーワン。「sing thing sing」にオリジナルクッションをオーダーする場合は、LINEを利用します。
 
1点から製作しているため、本当に特別なクッションができあがります。「sing thing sing」では、心のこもった、良い物を作りたいという観点で、素材からプリントの方法まで、こだわりを持ってクッションを仕上げています。
 
ほっこりと温かいクッション生地は綿麻素材をチョイス。ナチュラルで通気性に優れ、さらに綿の特徴であるソフトな感触が魅力的です。
 
ひじょうにクオリティーの高いインクジェットデジタルプリントは、鮮やかに色を表現し、色落ちもしにくいことが特徴です。写真だけではなく、たとえばお子様が描いた絵なども写真と同様のデータにすることでオリジナルクッションのデザインに使用することができます。
 
デザインとなる画像に関しては、画質が優れているに越したことはありません。しかし、「sing thing sing」では、被写体の明暗、画像の明るさや文字等を調整する専任スタッフがスタンバイしておりますので、ご安心ください。クッションのデザインを最高に仕上げるには、
 
  • ピントの合った写真
  • 被写体が大きく写っている写真
 
であることが重要です。
 
オリジナルクッションデザイン用の写真は、できるだけ大きいものを使用するようにしましょう。画素数の少ないガラケーで撮影した写真は、デザイン作りには向きません。また、スマートフォンのアプリなどで編集・加工した写真についても画質が自動的に落とされている場合がありますので、オリジナルの写真を提出すると良い仕上がりになります。
 

ハンドメイドで心が和むオリジナルクッション

「sing thing sing」では、縫製から完成まで、すべての流れを手作業で行っています。量産品には無い暖かみを感じてください。
 
「子供たちの写真」「ペットの写真」「スイーツ」など、自分の「好き」をデザインしてください。「好き」が近くにあれば、自然に笑顔も増えるはず。Made in Japanのハンドメイドクッションは、ナチュラルで人の心の通う一点物です。